サポート

  • Home
  • 製品紹介 歯科治療用
  • 製品紹介 医科診断用
  • サポート
  • 会社案内
  • お問い合せ
バージョンアップされたソフトウェアやドライバーのダウンロード、技術資料等を提供いたします

治療名人/Relax名人をWindows XpからWindows 7へ移行する

このページでは、Windows Xpパソコンにて治療名人/Relax名人をお使いのお客様を対象に、Windows 7パソコンへの移行手順をご案内申し上げます。

移行の対象となる製品

・治療名人(治療名人2008/治療名人/治療名人Navi/Relax名人)
※"Anemates"・"Anemates with 治療名人"は対象外です

移行先パソコン(Windows 7)の推奨スペック

新品購入時点でWindows 7が搭載されていたデスクトップ型、ノート型パソコンであれば通常は問題ありません。Windows XpやVistaからアップグレードした場合や、ネットブック(軽量持ち歩き用)の場合は注意が必要です。

プロセッサ 1.5GHz以上の32ビット(x86)または64ビット(x64)プロセッサ
メモリ 1GB以上
ハードディスク 1GB以上の空き容量
画面解像度 1024×768以上

移行の準備(Windows 7側)

  1. インストール

    治療名人(治療名人2008ではありませんのでご注意)のインストールCDを使って治療名人をインストールしてください。治療名人2008をお持ちの方、または最新版でインストールをされる方は次のボタンをクリックしてください。

    治療名人インストーラを入手する

    インストール中には下の囲みのような警告が表示される場合があります。

    Windows Xpの場合は「続行」(左側)を押すとインストールを継続します。

    Windows Vista / 7の場合は「このドライバーソフトウェアをインストールします」(下段)
    を押すとインストールを継続します。

    Relax名人をHASPにてお使いのお客様はHASPドライバーのインストールが必要になります。 HASPドライバーのインストールページよりダウンロードとインストールを実施してください。
    Relax名人をHASPなしでお使いのお客様はクロスウェルにご連絡ください。

  2. モニターをパソコンに接続
    インストールが完了したら、お使いのモニター(血圧計Circlemates、メモリー心拍計LRR-03)をパソコンに挿入してください。
    パソコン画面の右下(時計などが表示されている部分)に「ドライバーソフトウェアをインストールしています」等のメッセージが表示された場合は、完了のメッセージをお待ちください。(数十秒程度かかる場合があります)
  3. 治療名人の起動
    治療名人を起動してください。30日の評価モードで起動します。
    簡単な動作確認をしていただき、治療名人を終了してください。

    ※Relax名人をお使いのお客様であっても、治療名人が起動します
    ※この段階で測定したデータは移行完了時には破棄されます

移行の手順(Windows Xp側)

治療名人データのバックアップ

(1-1) 治療名人を起動して「各種設定」ボタンを押してください。各種設定メニューが表示されます。

(1-2) 「動作設定」ボタンを押して設定画面を呼び出し、「データベース」アイコンを押してください

(1-3) 「バックアップ」ボタンを押すと、バックアップファイルの保存画面が表示されます。保存するフォルダを選び、「ファイル名(N)」に保存する名前を入力して「保存」ボタンを押してください。下の例では「治療名人バックアップ」という名前で保存しています。

(1-4) 「バックアップに成功しました」という画面が表示されたらバックアップ完了です。
バックアップファイルは上で指定したフォルダに、指定した名前で作成されています。バックアップファイルは、治療名人ならばbakファイル、Relax名人ではzip圧縮ファイルとなります。

(1-5) バックアップファイルを移行先のWindows 7パソコンで参照できるように、USBフラッシュメモリ等にコピーしてください。

移行の手順(Windows 7側)

バックアップデータの復元

(2-1) 治療名人を起動し、設定画面を表示するまでの手順は、「移行の手順(Windows Xp側)」の(1-1)〜(1-3)と共通です。

(2-2) 「バックアップからの復元」ボタンを押すと、下の問い合わせ画面が表示されます。「OK」を押してください。

(2-3) バックアップファイルを選択する画面が表示されます。「移行の手順(Windows Xp側)」で作成したバックアップファイルを選択して「開く」ボタンを押してください。

(2-4) 復元に成功すると下のメッセージが表示され、治療名人が自動的に再起動します。再起動後はWindows Xp側で作成したデータが移行されています。

以上で移行は完了です。
Windows Xpでお使いの時と同様に治療名人/Relax名人をお使いいただけます。

Copyright c 2008 CROSSWELLCo.,Ltd. All rights reserved.